臭い玉

扁桃腺の構造はとっても複雑【上手に臭い玉を取る方法】

こんにちは。臭い玉無くし隊です。

 

突然ですが、皆さんはどうやって臭い玉を取っているでしょうか?

耳かき? 指? シャワー?

人それぞれ、いろんな取り方を工夫していると思います。

 

臭い玉を完全に出来なくするのは難しいけれど、上手に取れれば問題解決ですからね!

 

でも、臭い玉が隠れている扁桃腺(へんとうせん)は、深い穴だそうです。

表面は取れたようでも、中にはまだまだ隠れているかもしれません。

そしてそれが悪臭を放っているとしたら・・・

 

考えるだけでイヤになりますよねw

 

扁桃腺はどんな形をしているんだろう?

 

調査したところ、扁桃腺は私たちが考えているより、かなり複雑な形をしているようです。

 

 

扁桃腺は穴

 

下の図は、扁桃腺と臭い玉(膿栓)の位置を示すイラストです。

扁桃腺が喉の入り口の両脇にあって、ポツポツと穴が描かれています。

 

私の扁桃腺について、実際に撮影してみました。

大きさ1mm程度の暗い点がたくさん見えますね。

これが扁桃腺の穴で、皆さんにもきっとあるはずです。

 

 

穴は奥に向かって細長く伸びている?

 

先ほどは表面からのイラストでしたが、断面を描いたイラストもあります。

向かって右側が口の中(扁桃腺の表面)、右側が扁桃腺の内部になります。

扁桃腺の穴は、内部に向かってのびていること、時に枝分かれしている様子が描かれています。

 

気になる深さですが、6mm~15mm程度という調査結果がありました。

深さ15mm!! ほっぺの方まで突き抜けないのか心配ですw

  口蓋扁桃線の上窩の深さに就いて,山本伸

 

気になって私の扁桃腺でも測定してみましたw

下の動画にまとめてありますが、確かに深さが15mm程度ありましたよ。

 

 

穴が扁桃腺内部で枝分かれしている動画(1つの穴に注入した水が他の穴から出てくる!)も見つかりました。

かなりの衝撃映像です。

 

 

まとめ

 

扁桃腺は従来考えているより、ずっと複雑な形をしていることがわかりました。

表面に顔を出している臭い玉を取り除いても、きっと奥にはまだまだ隠れているはずです。

 

やっぱり水で洗い流すのが一番いい方法だと思います・・・。

臭い玉洗浄マシンの作り方【ハンディタイプ、3分で出来ます】 現在使っている、「臭い玉洗浄マシン」の作り方を紹介します。 私はこれまで、臭い玉を取るためにいろんな方法を試してきました。...
Amazonでオススメのジェットウォッシャー【臭い玉除去用 2020年最新】 こんにちは。臭い玉なくし隊です。 このサイトでは、ジェットウォッシャーを改造した、「臭い玉洗浄マシン」を紹介してい...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo